生活

1: 名無しさん@おーぷん 19/09/25(水)21:58:01 ID:a3Z
https://www.asahi.com/dialog/articles/12681173
上野: もうちょっと具体的に言ってください。女性だけ、男性だけにこなせる役割って何ですか?

帆士: 例えば、力仕事とかは男性しかできないことだと……。

上野: あのね、男は体力があるから力仕事するって、これ、エビデンスで完全に反証可能です。

帆士: そうなんですか?

上野: なぜかというと、労働の性別分離って、歴史的にずっとありますよ。
その中で、日常生活を営むために肉体的に一番負荷がかかる労働は何か。しかも毎日やらなければいけないこと。

帆士: えーっと……。

上野: 水くみ労働です。だいたい居住地は水面より高い所にあるので、水くみ労働は過酷な労働なんですね。
ところが、世界中を見回しても、「オレは力があるから、水くみを代わってやろう」と男が言った社会はありません。
それから、男女ともに出稼ぎ労働者がたくさんいた高度成長期に、一番現場で過酷な仕事をやっていたのは女性たちです。
男性は重機を運転する資格を取る。肉体的に楽で、給与の高い労働に就くのが男性で、一番過酷で一番底辺の仕事に就くのが女性という構造ができていました。
男がこなせる程度の肉体労働で、女がこなせない労働は今のところありません。

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1569416281/

続きを読む

↑このページのトップヘ